ギルドメンバー募集要項

マブ教ではいつでもメンバー募集中!

ここクリック

ひとりごと

ブログ

復帰した最初は、ギルドに戻ろうとは思わなかった。

今更戻って変な空気になるのもイヤだったんで。

結局、知ってる人がいるという理由で戻った。


残ってたのは2人。

現ギルマスのホーリーさんと、まりゅさん。

2人はギルドを破棄して別ギルドに移籍計画中であった。

まりゅさんのサブ垢にギルマスを移す計画。

まりゅさんは予定通り私が入った2日後に脱退した。

ギルマスのホーリーさんは残った。

というかギルマス移譲がバグで出来ないとのこと。

なし崩し的にホーリーさんは、このまま残るのではないかと期待した。


なんとなく察した時があったんで直接聞いた。

やはりギルドは抜けるとのこと。

覚悟はしてた。




その際正直に言った。

変な空気になるのがイヤなんでギルドに積極的に戻る気はなかったと。

ホーリーさんは言った。

「変な空気になる空気もないっ」

確かに人がそもそもいなかった。

でも、なんか救われる気持ちがあった。


この時正直思った。

復帰のタイミングが遅かったら、このギルドは既に死んでおり、そのほうがよかったんではないかと。



ホーリーさんは言った。

「すごいタイミングでけちゃさんがもどってきてびっくりしました」

そうだ。

このギルドを0から作ったのは私だった。

作って発展して、黒い砂漠自体に飽きてやめたギルドマスター。

今、このギルドは瀕死の状態だ。

足掻いてみようと思った。


あと

ホーリーさん、まりゅさん今まで細々とギルドを残しててくれてありがとう。

Comment

タイトルとURLをコピーしました